Misato-Syakyo.Blog(三郷市社協・ボランティアセンターのブログ)
misatosya.exblog.jp
ブログトップ
<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
役員・評議員研修会を開催しました。(災害ボランティアセンターについて)
昨日、三郷市社会福祉協議会の役員(理事・監事)、評議員を対象にした研修会を行いました。
この研修会は年に1回行うもので、その時々に合わせたテーマで研修します。

今年度のテーマは「災害ボランティアセンターについて」でした。
テーマを決定した時点では、大雨災害はまだ起こっていませんでしたが、期せずしてタイムリーなテーマとなってしまいました。

内容はと言いますと、災害ボランティアセンター全般についての説明を埼玉県社会福祉協議会の金子さんを講師に招き、お伝え頂きました。
災害時に助けてくれた人は?という調査の結果は近くの人だったという話に関して、地域で活動している人たちでもある役員、評議員の皆さんは大きく頷いているように見えました。
d0081884_1656080.jpg

続いて第2部として三郷市社会福祉協議会で策定した災害ボランティアセンター立ち上げマニュアルの説明と最近の取り組みをお話しました。
d0081884_16583077.jpg

ご存知の通り、残念ながら近年は大規模災害が年に数回起こってしまいます。
まるで別世界の話ではないというリアリティを感じながら研修していただけたものと思います。
[PR]
by misato-syakyo | 2014-08-28 17:00 | 社協の事業 | Comments(0)
平成26年広島県大雨災害義援金(続報)修正版
8/25付でアップした「平成26年広島県大雨災害義援金」振込口座や現金書留の送付先が公開されましたので修正版をアップします。

平成26年広島県大雨災害義援金

広島県では、8月19日からの大雨により、広島市安佐南区及び北区において大規模な土砂災害が発生し、死者及び行方不明者の多く犠牲が出ています。た、家屋 び行方不明者の多く犠牲が出ています。た、家屋 び行方不明者の多く犠牲が出ています。また、家屋の損壊も多数発生しため、広島市に災害救助法が適用されました。
広島県共同募金会では被災者支援のため、次のとおり義援金を受け付けます。

1.義援金名
平成26年広島県大雨災害援金

2.募集期間
平成26年8月22日(金)から 同年12月26日(金)まで

3.受付方法
(1)口座振込み
○広島銀行 三川町支店 普通 0620947 社会福祉法人 広島県共同募金会
※全国地方銀行協会加盟の銀行の窓口で、振り込み手数料が無料扱いとなります。
窓口にて「広島県大雨災害義援金」である旨,お申し出ください。

○広島県信用農業協同組合連合会本所 普通 0004791 社会福祉法人 広島県共同募金会
※広島県内のJAバンクの窓口で、振り込み手数料が無料扱いとなります。
窓口にて「広島県大雨災害義援金」である旨,お申し出ください。

○ゆうちょ銀行 00920-5-234852 広島県共同募金会(広島県大雨災害義援金)
※全国のゆうちょ銀行の窓口で、振り込み手数料が無料扱いとなります。
窓口にて「広島県大雨災害義援金」である旨,お申し出ください。

なお、救援物資の取り扱いはいたしておりません。

(2)現金書留について
【宛先】
〒732-0816 広島県広島市南区比治山本町12-2 広島県社会福祉会館内
社会福祉法人 広島県共同募金会
※宛名のところに「救助用」と明記してください。
・郵送料無料取り扱い期間 平成26年8月25日(月)~12月26日(金)

(3)現金持参
広島県共同募金会及び広島県内各市町村共同募金委員会で受け付ます。

4.義援金の取扱い
広島県、広島県共同募金会、日本赤十字社広島県支部、NHK放送局及びNHK厚生文化事業団による義援金配分委員会を通じ被災者へ配分いたします。

5.領収書の発行
寄付者が義援金について税制上の優遇措置(所得税、住民税)を希望される場合は、別紙「領収書希望者名簿」に必要事項を記入のうえ本会へ送付してください。
後日、本会より領収書を発行いたします。

※ 平成26年8月22日施行 8月25日改正(第6版)


参考リンク
広島県共同募金会(http://www5.ocn.ne.jp/~kyobo34/)
[PR]
by misato-syakyo | 2014-08-27 10:57 | 災害/防災情報 | Comments(0)
[平成26年8月京都府豪雨災害義援金]の募集について
京都府共同募金会でも豪雨災害義援金の募集がはじまっています。

以下転載
[平成26年8月京都府豪雨災害義援金]の募集について

平成26年台風11号による豪雨及び平成26年8月15日からの豪雨により、京都府内各所で多数の住宅の床上浸水等の被害が発生し、福知山市においては、災害救助法が適用されました。
京都府共同募金会(以下「本会」という)は、京都府内の被災された方々を支援することを目的に義援金の募集を実施します。


1、義援金名称及び募集期間
義援金名:「平成26年8月京都府豪雨災害義援金」
募集期間:平成26年8月25日(月)~10月31日(金)まで

2、寄付方法
(1)本会及び各市区町村共同募金会の窓口で寄付する
本会及び京都府内各市区町村共同募金会の窓口で受け付けております。

(2)銀行振込の場合
京都銀行 府庁前支店 (普通)4148917
口座名義 社会福祉法人京都府共同募金会
※京都銀行から振込の場合は備考欄に「平成26年8月京都府豪雨災害」とご記入下さい。
※京都銀行本店・支店間の窓口からの振込、ATM及びインターネットバンキングでの振込については手数料は無料。

(3)ゆうちょ銀行振込の場合
00930-8-173272
口座名義 平成26年8月京都府豪雨災害義援金
※ゆうちょ銀行及び郵便局の貯金窓口からの振込手数料は無料。
※ATMによる通常払い込みは有料となります。

なお、義援物資の取扱はいたしておりません。

3、領収書の発行
この義援金は、税制上の優遇措置(所得税・法人税)を受けることができます。
領収書をご希望の場合は、本会までお問合せ下さい。
社会福祉法人京都府共同募金会
TEL:075-256-9500
FAX:075-256-9505

4、義援金の配分について

義援金は、義援金募集・配分委員会で取りまとめを行い、配分基準に基づいて被災地の各市町村を通して被災者に配分する予定です。


参考リンク
京都府共同募金会(http://www.akaihane-kyoto.or.jp/)
[PR]
by misato-syakyo | 2014-08-25 13:30 | 災害/防災情報 | Comments(0)
平成26年広島県大雨災害義援金(第1報)
【注意】
8月27日付の記事で広島県大雨災害義援金のリリース修正版をアップしていますのでそちらをご覧ください。

以下は修正前の情報です




広島県共同募金会から下記のとおり、大雨災害義援金のリリースが出ていますので掲載します。
今後追って発表になる項目もあるとのことです。

平成26年広島県大雨災害義援金

広島県では、8月19日からの大雨により、広島市安佐南区及び北区において大規模な土砂災害が発生し、死者及び行方不明者の多く犠牲が出ています。た、家屋 び行方不明者の多く犠牲が出ています。た、家屋 び行方不明者の多く犠牲が出ています。また、家屋の損壊も多数発生しため、広島市に災害救助法が適用されました。
広島県共同募金会では被災者支援のため、次のとおり義援金を受け付けます。

1.義援金名
平成26年広島県大雨災害援金

2.募集期間
平成26年8月22日(金)から 同年12月26日(金)まで

3.受付方法
(1)口座振込み
下記の口座宛に振込してください。
広島銀行 三川町支店 普通 0620947 社会福祉法人 広島県共同募金会

※広島銀行本支店間に限り手数料が無料となります。
※窓口にて「広島県大雨災害義援金」である旨をお申し出ください。
※ゆうちょ銀行での取り扱いにつても、別途追加する予定。

(2)現金書留について
現金書留については、別途追加する予定です。

(3)現金持参
広島県共同募金会及び広島県内各市町村共同募金委員会で受け付ます。

4.義援金の取扱い
広島県、広島県共同募金会、日本赤十字社広島県支部、NHK放送局及びNHK厚生文化事業団による義援金配分委員会を通じ被災者へ配分いたします。

5.領収書の発行
寄付者が義援金について税制上の優遇措置(所得税、住民税)を希望される場合は、別紙「領収書希望者名簿」に必要事項を記入のうえ本会へ送付してください。
後日、本会より領収書を発行いたします。

※ 平成26年8月22日施行


参考リンク
広島県共同募金会(http://www5.ocn.ne.jp/~kyobo34/)
[PR]
by misato-syakyo | 2014-08-25 10:37 | 災害/防災情報 | Comments(0)
ケアマネジャー募集しています(地域包括支援センターみずぬま)
三郷市地域包括支援センターみずぬまでは、介護予防支援を担当していただくケアマネジャーを募集します。詳細につきましては、担当へお問い合わせください。

■募集職種
 ケアマネジャー
■雇用形態
 嘱託職員
■賃 金
 月給 220,000円
■勤務日及び時間
 週5日
 午前8時30分から午後5時15分まで ※実働7時間45分
■職務内容
 介護予防支援(要支援1・2の方のケアマネジメント業務)、相談業務
■応募資格
 介護支援専門員実務研修を修了されている方
 普通自動車免許をお持ちの方
■休 日
 土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12/29~1/3)
■勤務場所及び事業内容
 三郷市地域包括支援センターみずぬま(埼玉県三郷市上彦名870瑞沼市民センター内)
■待 遇
 車通勤可、期末手当・交通費支給、有給休暇あり。
 社会保険・雇用保険加入。
■応募方法
 事前に電話連絡のうえ、9月5日(金)までに履歴書を下記の連絡先まで、郵送または持参してください。面接の日時を追ってご連絡いたします。
■面接会場
 三郷市健康福祉会館5階(埼玉県三郷市花和田638-1)を予定
■連絡先
 三郷市地域包括支援センターみずぬま
 〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名870瑞沼市民センター内
 電話 048-950-3322
 担当:茂木(もてぎ)

d0081884_1615997.png

[PR]
by misato-syakyo | 2014-08-23 09:30 | 求人情報 | Comments(0)
【転載】平成26年度被災地支援・災害ボランティア情報(24号)
全国社会福祉協議会がまとめている「平成26年度 被災地支援・災害ボランティア情報(24号)」を転載します。
大きく報道されている広島県だけでなく、広い地域で被害が出ています。

以下、転載
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

平成26年度 被災地支援・災害ボランティア情報(24号)

広島県における8月19日からの大雨による被害について(第2報)
8月15日からの大雨に係る被害状況等について(第4報)
台風11号(第10報)
台風12号(第13報)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

平成26年8月21日(木)15時30分発行
全国社会福祉協議会 地域福祉部
全国ボランティア・市民活動振興センター
http://www.saigaivc.com/

=====================================
 
各県の被害状況については、以下の内閣府のホームページにて、ご確認ください。
http://www.bousai.go.jp/

=====================================
8月19日夜からの記録的な大雨により、広島市内において土砂災害等が発生しました。
現段階における状況等は以下のとおりとなっています。
┏━━━┓
 広島県
┗━━━┛
■■広島市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島県内の支援
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月19日夜からの記録的な大雨により、広島市内において土砂災害等が発生し、死者39名、行方不明7名(NHK NEWSweb 21日13:12現在)の被害が出ております。また、昨日(20日)災害救助法の適用が決定しました。
現在、広島市社協はひろしまNPOセンター等と協働して8月20日に「広島市災害ボランティア本部」を設置し、被害の大きい安佐南区及び安佐北区において各区社協が「区災害ボランティアセンター」の設置に向けて準備をしています。
現在両区では救命・救助活動が続き、立ち入りが制限されている地域も多く、区社協は被災された地域や住民の方の状況確認、センターの設置場所の検討等を行っているところです。
天候が不安定で二次被害の恐れがあることから、ボランティア活動の開始も確定していませんが、状況が整い次第、ご案内をいたします。
◆広島市社協HP
http://shakyo-hiroshima.jp/
◆広島県社協HP
http://www.hiroshima-fukushi.net/


-----------------------------------------------------------
8月15日からの東海北陸・近畿地方での大雨により被害が発生し、京都府福知山市及び兵庫県丹波市に災害救助法が適用されました。
現段階における各県の状況等は、以下のとおりとなっています。
┏━━━┓
 岐阜県
┗━━━┛
■■高山市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「飛騨高山災害ボランティア支援センター」の活動・終了予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月16日・17日の連日の豪雨により、一部損壊1件、住家床上15件、床下16件(8月18日15時時点)という被害が出た高山市では、18日より「飛騨高山災害ボランティア支援センター」を開設し、昨日までに延べ190名のボランティアによる活動が行われました。
高山市では昨日をもって県外からの募集を終了し、22日をもって災害ボランティアセンターを閉所します。今後は社協のボランティアセンターで引き続き対応していく予定です。

詳細につきましては以下よりご確認ください。
◆高山市社協HP
http://www.takayamashakyo.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岐阜県内の支援
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岐阜県社協職員及び県内飛騨ブロック市町村社協職員が高山市入りして、センターの運営支援等を行っています。
┏━━━┓
 京都府
┗━━━┛
■■福知山市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「福知山市災害ボランティアセンター現地センター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月16日から17日にかけての大雨により、全壊1件、半壊1件、床上浸水189件、床下浸水605件(8月18日13時時点)の被害が発生した為、昨日8月19日より「福知山市災害ボランティアセンター現地センター」を開設し、活動しています。
19日は313名、20日は677名のボランティアによる活動が行われました。

場所:福知山市 武道館(福知山市災害ボランティアセンター 現地センター)
   (福知山市字猪崎377-1)

なお、ボランティア活動される予定の方はボランティア受付票を下記よりダウンロードしてお持ちください。
◆ボランティア受付票
http://www.fukuchiyama-shakyo.org/99/1.html

詳細につきましては以下よりご確認ください。

◆福知山市社協HP
http://www.fukuchiyama-shakyo.org/index.php
  

■■綾部市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「綾部市災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月16日から17日にかけての大雨により被害が発生した綾部市では、本日から「綾部市災害ボランティアセンター」として非常時体制に移行しています。

●日程:8月21日(木)、22日(金)、23日(土)、24日(日)
※1日のみの参加も可
●活動場所:綾部市または福知山市
●活動内容:家屋や家財の片付け、清掃、土砂清掃等
●対象者:綾部市在住・在勤の方
※高校生以下の場合は保護者の同意書が必要です。
●定員:各日20名(先着)

≪連絡先≫綾部市災害ボランティアセンター(事務局:綾部市社会福祉協議会)
TEL:0773-43-2881 FAX:0773-43-2882
詳細につきましては以下よりご確認ください。
◆綾部市社協HP
http://ayabe-shakyo.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京都府内の支援
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京都府社協職員が8月17日、府内市町村社協職員が8月18日から福知山市にセンターの運営支援等を行っています。
詳細につきましては以下よりご確認ください。

◆京都府災害ボランティアセンターHP
http://fu-saigai-v.jp/saigai/23/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
近畿ブロックの支援
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
近畿ブロック社協から7名が「福知山市災害ボランティアセンター現地センター」の運営支援等を行っています。
┏━━━┓
 兵庫県
┗━━━┛
■■丹波市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「丹波市災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住家床上132件、床下1022件(8月18日16時時点)という被害の出た丹波市では、8月19日に「丹波市災害ボランティアセンター」を開設しました。昨日は279名のボランティアによる活動が行われました。

開 設 日:8月19日(火)~8月30日(土)(予定)
開設時間:午前8時30分~午後5時
活動内容:泥かき、片付け等
募集対象:市内・市外、個人・団体は問いません
※状況により、募集範囲を限定させていただく場合があります

詳細につきましては以下よりご確認ください。
◆丹波市社協HP
http://tambawel.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
兵庫県内の支援
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
兵庫県社協職員及び県内市町社協職員がセンターの運営支援等を行っています。
また、ボランティアワゴン等を運行し県内の各市町村社協により支援が行われています。
 
詳細につきましては以下よりご確認ください。
◆ひょうごボランタリープラザ
http://www.hyogo-vplaza.jp/

-----------------------------------------------------------
台風12号に伴う大雨及び台風11号により、四国・中国地方を中心に、人的被害や建物被害が生じました。
現段階における各県の状況等は、以下のとおりとなっています。
┏━━━┓
 徳島県
┗━━━┛
■■海陽町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「海陽町被災者支援ボランティアセンター」の閉所予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
台風被害によって4日に開設しました「海陽町被災者支援ボランティアセンター」は、22日(金)をもちまして閉鎖することとなりました。
今後は、海陽町社会福祉協議会において、活動を継続します。

詳しい状況等については、海陽町HPよりご確認ください。
◆海陽町HP
http://www.town.kaiyo.lg.jp/


■■那賀町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「那賀町災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「那賀町災害ボランティアセンター」では、ボランティアによる被災家屋の片付けなどの活動を継続しております。
なお、団体でボランティア活動への参加を希望される場合は、事前に「団体ボランティア受付票」を記入のうえ、申込みをお願いしています。

詳しい状況等については、那賀町災害ボランティアセンターHPをご確認ください。
◆那賀町災害ボランティアセンターHP
http://svc.ict-tokushima.jp/naka/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
徳島県内の支援
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
徳島県社協職員及び県内市町村社協職員が那賀町災害ボランティアセンターの運営支援等を行っています。
 
◆徳島県社会福祉協議会「福祉のまちづくり」Facebook
https://www.facebook.com/tokushima.syakyou?fref=ts

┏━━━┓
 山口県
┗━━━┛
■■岩国市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「岩国市社協災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ボランティア募集の範囲を〝岩国市内の方中心″に変更した「第2次岩国市社協災害ボランティアセンター」では、8月20日は129名のボランティアにより、床下や家の周りの泥出し等の活動が行われました。
今後、団体でボランティア活動への参加を希望される場合は、活動予定前日までに、団体受付票による事前の受付をお願いしています。

詳しい状況等については以下よりご覧ください。
◆岩国市社協HP
http://www.iwasha.jp/
◆岩国市社協Facebook
https://www.facebook.com/pages/%E5%B2%A9%E5%9B%BD%E5%B8%82%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%89%E5%8D%94%E8%AD%B0%E4%BC%9A/1446751278923048

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
山口県内の支援
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
山口県社協職員及び県内市町村社協の職員が運営支援等を行っています。
-----------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全社協の動き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨夜より職員1名が広島市に入り、状況の確認及び運営支援等のため現地入りしています。
-----------------------------------------------------------
●平成26年8月19日からの大雨に係る災害救助法の適用●
【広島県】
〔法適用8月20日〕
  広島市(広島市)
●平成26年8月15日からの大雨に係る災害救助法の適用●
【京都府】
〔法適用8月17日〕
  福知山市(ふくちやまし)
【兵庫県】
〔法適用8月17日〕
  丹波市(たんばし)
●台風11号による災害救助法の適用●
【徳島県】
〔法適用8月9日〕
  那賀郡那賀町(なかちょう)
【高知県】
〔法適用8月9日〕
  高知市(こうちし)
   長岡郡大豊町(おおとよちょう)
   高岡郡四万十町(しまんとちょう)
●台風12号による災害救助法の適用●
【高知県】
〔法適用8月3日〕
  吾川郡いの町(いのちょう)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
社会福祉法人 全国社会福祉協議会
地域福祉部/全国ボランティア・市民活動振興センター
電話 03-3581-4655/4656
E-mail vc00000@shakyo.or.jp
災害情報専用HP:http://www.saigaivc.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

[PR]
by misato-syakyo | 2014-08-22 09:35 | 災害/防災情報 | Comments(0)
点字の調べ学習で小学生が社協に来てくれました
d0081884_14465481.jpg
午前中、小学生が点字の調べ学習で社協に来てくれました。
市内に住む目の不自由なかたからうかがったお話をまじえながら、約1時間、見えない状態の説明や点字や福祉機器などについてご紹介をしました。
社協では年間を通じ、このような福祉に関する学習のお手伝いをしています。
くわしくはお問い合わせください。
TEL048-953-4191福祉推進係

本日はまず点字を利用する目の不自由なかたについてお伝えしました。
○メガネやコンタクトレンズを使っても見ることが難しい目の不自由なかたは、全国に約31万人(推計)。
○生まれつき不自由なかたと、ケガや病気のため途中から不自由になるかたがいる。
○三郷市内で身体障害者手帳を持っている目の不自由なかたは205人。
○目の不自由なかたが10人いるとそのうち1人から2人はまったく見えない全盲(ぜんもう)のかた。残りの8人から9人は陽の光などかすかにでも見える状態であれば弱視者(じゃくししゃ)という。
○点字タイルが黄色いのは、弱視のかたが比較的見やすい色のため。
○盲導犬は頭数が少なく全盲のかたにだけ提供されている。
○点字は目の不自由なかた全員が使えるわけではない。
○点字のほかに音声で情報を伝えるSPコード、パソコンの音声読み上げソフト、文字を大きく映し出す拡大機などがある。
○中途失明者が点字で初歩的な読み書きできるようになるには少なくとも3ヶ月かかる。
○目の不自由なかたが使う杖(つえ)の色は世界共通で白く、白杖(はくじょう)という。
○料理や洗濯、お買い物なども自分でする目の不自由なかたも大勢いる。
○点字タイルを頼りにしているひとは、どんなに分厚い靴底の靴でも点と線の点字タイルの違いがわかる。

次に点字の図書や目の不自由なかたが使う道具のご紹介、実際に点字を打つ体験をしました。
最後はアイマスクをつけて目が不自由なかたも使えるオセロに挑戦。
盤上のマスを仕切る枠がさわれて、駒も白い面はツルツル、黒い面はスジがついており、見えなくてもゲームできる工夫がされています。
ゲームが進むほどすべての駒の状態を把握するのが難しくなることに気がつきました。
このあと上手にまとめられますように。
d0081884_1449555.jpg

[PR]
by misato-syakyo | 2014-08-15 14:49 | 社協の事業 | Comments(0)
住友生命越谷支社様から新品タオル120枚をご寄付いただきました
住友生命保険相互会社越谷支社様から地域の福祉施設でお役立てくださいと、新品タオル120枚をご寄付いただきました。
「全国各地の支社で地域に貢献する様々な取り組みが進められており、越谷支社では社員のみならず、お客様からお預かりした品も本日持参しています」と、越谷支社長の安原様からご寄付くださった経緯を説明していただきました。
「タオルは用途も広いため市内の施設でも大変重宝しており、有効に活用させていただきます」とお伝えし、お預かりしました。
どうもありがとうございました。
d0081884_11523644.jpg

[PR]
by misato-syakyo | 2014-08-05 11:55 | 寄付 | Comments(0)
ハサミでチョキチョキ♪使用済切手を整理するボランティア活動に13人が協力してくださいました。
~彩の国ボランティア体験プログラムレポート~

三郷市ボランティアセンターでは使用済切手の回収箱を設置しています。
個人や企業から寄せられた切手はすべて、視覚に障がいを持つ高齢のかた100人が生活をする社会福祉法人日本失明者協会養護盲老人ホームひとみ園 (埼玉県深谷市)へお贈りします。
県内の小・中学校や社会福祉協議会などから寄せられた使用済み切手は、収集家に1kgあたり800円で販売され(外国切手は同量1,000円)、 施設整備の貴重な財源となっているのです。
切手のまわりは、5mmから1cm余白を残すことになっています。
この活動の目的をご紹介した後、余白が5mm以下の切手を除けたり、余白の多すぎる切手の周りを切り揃える活動に約2時間ご協力いただき、大変助かりました。
終了後のアンケートで「また参加したい」と回答してくださるかたが大勢いらっしゃったので、引き続き実施する予定です。

d0081884_13294049.jpg
d0081884_1330174.jpg
d0081884_13301174.jpg

[PR]
by misato-syakyo | 2014-08-01 13:31 | ボランティア | Comments(0)