Misato-Syakyo.Blog(三郷市社協・ボランティアセンターのブログ)
misatosya.exblog.jp
ブログトップ
<   2011年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
お花見食事会で(みずぬま避難所)
去る4月10日、瑞沼市民センター避難所でお花見が開かれました。
d0081884_1685845.jpg


三郷青年会議所、三郷鳰鳥ライオンズクラブ、三郷市国際交流協会のご厚意により、広野町の皆さんへポップコーンや炊き込みごはん、焼きそばやフランクフルト、チヂミ、ライスプディング、チキンカレー&ナン、タンドリーチキン等が振る舞われました。

d0081884_169686.jpg
d0081884_1691344.jpg
d0081884_1691920.jpg
d0081884_1692653.jpg


会場では童謡の斉唱や琴の演奏も行われ、見頃を迎えた桜を囲み、楽しいひとときを過ごしました。
d0081884_1693229.jpg


この他の写真は、三郷市社会福祉協議会ホームページ内のPhotoコーナーでご覧いただけます。
[PR]
by misato-syakyo | 2011-04-28 16:14 | 避難所情報 | Comments(0)
長く持続的な支援が必要です
東日本大震災によって多くの尊い命が犠牲になりましたこと、ご冥福を祈りますと共に、被災されました方々に心よりお見舞い申し上げます。

今日は、東日本大震災で亡くなった方の多くが49日を迎えるとの事で、各地で法要が営まれているそうです。
大きな被害を受けていない地域から見ると、一つの区切りに思えますが、未だ多くの行方不明者がいること、避難所生活がまだまだつづいていることなど考えると、今回の震災は現在進行形であると言えます。
復興には非常に長い時間が必要であることを考えれば当然のことではありますが、忘れがちでもあります。

むしろこれから更なる支援が必要なんだと思います。生活していく中で新しい問題が発生したり、様々なニーズも出てくるでしょう。
引き続き、東日本大震災に関心を持ち続けて、末永い支援をお願いします。
持続的に支援するためには、あまり意気込みすぎないことも必要かと。支援する側に余裕がないと長期的に支援できないのではないかと思います。

「言ってることが前と違う!」「何も活動をさせてくれない!」等と言って怒る人もいるようですが、良く考えてみてください。
私たちが、普段生活している中で以前と状況が変わるのは、誰もが経験している当たり前のことではないですか?
タイミングによっては、直ちに手助けがいらないこともありますよね。
ちょっと、冷静に考えてみてはどうでしょう?

誰のために?何のために?何か(活動)をしようと思ったのですか。
最初に感じた気持ちを忘れないようにしたいなと思います。
[PR]
by misato-syakyo | 2011-04-28 13:27 | 災害/防災情報 | Comments(0)
クリック&ツイッター募金
インターネットを見るついでに募金できるサイトをご紹介します。
寄付先は、震災関係のものばかりではありません、様々な活動に寄付することができます。

※東日本大震災募金と書かれている募金も、被災者に直接届くものではありません。災害支援をおこなっている団体への寄付というケースがほとんどです。どんな活動をしている団体に寄付が届くのかを確認したうえで参加してください。


クリックで救える命がある。 | dff.jp (http://www.dff.jp/)

クリック募金のまとめサイトです。クリック募金のほかにアンケート募金やツイッター募金の企画が立ち上がることもあります。
d0081884_9295497.jpg


イーココロ!クリック募金(http://clickbokin.ekokoro.jp/)

インターネットでできる募金のまとめサイトです。クリック募金やショッピング募金、アクション募金など様々な形態のものがあります。
d0081884_9344077.jpg


ユニリーバ東日本大震災募金(http://www.unilever-sabd.jp/)

ユニリーバの募金特設サイトです。クリック募金とツイッター募金ができます。
d0081884_9373827.jpg


自己負担額0円の取り組みもありますが、募金(寄付)という性質上、自己負担が発生するものもあります。よく説明を読んでから参加してください。
[PR]
by misato-syakyo | 2011-04-27 09:40 | その他 | Comments(0)
福島県災害ボランティアセンターのブログ
福島県災害ボランティアセンターのブログをご紹介

はあとふる・ふくしま(http://www.pref-f-svc.org/

福島県内の災害ボランティアセンターの情報が見やすくまとまっています。
センターからのお知らせやボランティアの活動報告、ボランティアを希望する方に知っておいてほしいことなどが掲載されています。
活動を考える際には、是非一度チェックすることをおすすめします。

d0081884_852527.jpg

[PR]
by misato-syakyo | 2011-04-26 08:55 | 災害/防災情報 | Comments(0)
被災地でのボランティア活動を希望する方へ(活動保険について)
ゴールデンウィークを利用して、被災地でボランティア活動してみたいと思っている方もいると思いますので、少しボランティア保険について説明を。

ボランティア活動は、自らの意思によって活動を行い、その責任も自らが負うという形になります。
その際、少しでもリスクを回避するためにボランティア保険があります。ボランティア保険によってボランティア活動中の事故の全てが解決できるわけではありませんが、保険に加入することにより損害や賠償の一部を金銭で補償することができると考えられます。

ボランティア活動保険は、ボランティア自身やボランティアグループが加入申込人となるものです。
また、被災地の負担を少しでも軽減させるため、原則として在住地(または出発地)等の社会福祉協議会での加入をお願いいたします。これにより、出発地からの補償が担保されます。

地震(余震)に起因する事故によるケガは、「天災プラン」でなければ補償できません。すでに基本プランに加入している方でも、「天災プラン」への加入が必要です(新規加入)。
その際の補償は、いずれか一口のみとなります(基本プラン+天災プランの2口での補償ではありません)。


なお、被災地に出発する前に、着替えや身の回りのものを準備することはもちろん、
  • 現地の情報(ボランティアに対するニーズを含む)をしっかり得ること
  • 移動手段(燃料など含む)を確保すること
  • 宿泊先を確保すること
  • 自分の飲食物を確保すること
  • 現金を持って行くこと(カード払いできない可能性あります)
  • 自分が出来ることを把握しておくこと

などが必要です。

また、避難所はみなさんの自宅と同じで、生活の場です。興味本位の見学などは控えるようにしてください。
[PR]
by misato-syakyo | 2011-04-22 13:42 | ボランティア | Comments(0)
みなさんからいただいたメッセージの行方は?
こんにちは

このブログやツイッターで募集した避難されている方への応援メッセージは、随時みずぬま避難所にお届けしています。
避難所に訪れた方々にもメッセージをいただいていますので、その数は相当なものとなっています。

d0081884_9391262.jpg

このように、避難所の壁にメッセージを貼って、誰でも見れるようにしています。
d0081884_9395240.jpg


※閲覧の終わったメッセージは、広野町の方にお渡ししています。
[PR]
by misato-syakyo | 2011-04-21 09:43 | 避難所情報 | Comments(0)
高尾山名物三福だんごを提供いただきました
避難所のみなさんに少しでもお菓子で心を和ませたいということで
高尾山名物「三福だんご」のご提供をいただきました。

d0081884_10175933.jpg


目の前の炭火で焼き上げられるお団子はとてもおいしそう!

d0081884_1019868.jpg
d0081884_10191638.jpg


※三福だんごとは・・・上新粉を蒸してキネつきしただんご、大福、幸福、裕福 の三つの福が一体になった縁起の良いだんごです。


(提供)
高尾山薬王院、有限会社なす野、株式会社アーバン、大高醤油株式会社、株式会社協トレ、有限会社光商事 (順不同)
[PR]
by misato-syakyo | 2011-04-20 10:26 | 避難所情報 | Comments(0)
東日本大震災義援金のご報告(埼玉県共同募金会三郷市支会)
みなさん、こんにちは。
三郷市社会福祉協議会は、埼玉県共同募金会の三郷市支会としての事務もおこなっています。
通常は、10月から12月までの間に赤い羽根共同募金運動をしているのですが、今回のような災害の義援金を受け付ける窓口にもなります。

4/15(金)までに、三郷市社会福祉協議会が受け付けた共同募金会宛の義援金の状況をご報告します。

3月末まで : 916,696円
4/1~4/15 : 775,741円

※みなさんからお預かりした義援金は、随時、埼玉県共同募金会に送金しています。埼玉県共同募金会で集められた埼玉県下の募金は、中央共同募金会に届けられ、被災者の元に配分されます。

[PR]
by misato-syakyo | 2011-04-18 14:47 | 共同募金 | Comments(0)
ボランティア活動(瑞沼市民センター避難所)
瑞沼市民センター避難所でのボランティア活動の様子です。
今回は予告編その2として、三郷 Jr Youth FCの活動の様子の写真をアップします。
後日、記事を書きますので、しばらくお待ちください。

d0081884_15263623.jpg


d0081884_15312574.jpg


d0081884_153291.jpg


※なお、各団体の活動は、避難所でのニーズ確認や会場などの確保などの準備や調整をしたうえでの活動です。避難所は、生活の場でもあります。
調整無しでの活動はできません。ご了承ください。

[PR]
by misato-syakyo | 2011-04-14 15:36 | 避難所情報 | Comments(1)
第22回 “春の花いっぱい運動”
三郷市の情報をお知らせ

みなさんの手で公園にお花を植えてみませんか?!
第22回春の花いっぱい運動を開催します。

◆日 時
平成23年4月29日(金・祝)
午前10時から ※雨天決行

◆場 所
三郷市早稲田公園(文化会館側)

◆内 容
<プランターへの草花の植え付け>
先着280名の方に、早稲田公園内に設置してありますプランター(16基)に草花を植えていただきます。
<草花や苗木の無料配布>
三郷ロータリークラブによる援助苗木の無料配布
三郷市と埼玉県緑化推進委員会(緑の募金緑化交付金)による草花や苗木の無料配布
<東日本大震災の義援金募金活動>
東日本大震災にて被災された福島県広野町と三郷市とは災害時相互応援協定を結んでいます。
広野町の復興のための義援金募金活動を実施いたします。

◆問い合わせ
三郷市役所 みどり公園課  TEL:048-930-7745
(参考リンク)
三郷市ホームページ

〈春の花いっぱい運動〉
4月15日から5月14日までの「みどりの月間」にちなんで『春の花いっぱい運動』が開催されます。市全域をひとつの庭にとらえ、まちのイメージを“みんなで育む水と緑と花のガーデンシティ”として、公園には草花を家庭には草花や苗木を植えていただき、地域住民の緑化意識の向上及び啓発に努めることを目的としています。

[PR]
by misato-syakyo | 2011-04-13 14:26 | イベントなど | Comments(0)