Misato-Syakyo.Blog(三郷市社協・ボランティアセンターのブログ)
misatosya.exblog.jp
ブログトップ
<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
「社協だより」「ボランティアみさと」
三郷市社協の機関紙「社協だより12月号」とボランティア情報誌「ボランティアみさと1月号」のpdf版をホームページにアップしました。

d0081884_8371597.jpg [社協だよりを読んでみる]
主な記事として
●イベント報告(合同金婚式、介護教室、ふれあい広場など)
●「成年後見制度ってなあに?」


d0081884_8391646.jpg [ボランティアみさとを読んでみる]
今号は、ボランティアセンターレポートを掲載。読み応えあり。

[PR]
by misato-syakyo | 2009-12-28 08:43 | 広報紙 | Comments(0)
福祉ヤクルト
本日(12月24日)、埼玉東部ヤクルト販売株式会社さまが、三郷市社会福祉協議会に来所されました。
福祉ヤクルトという取り組みの収益金をご寄付いただきました。
ありがとうございます。
いただいた寄付金は、三郷市内の地域福祉事業に使います。
d0081884_1422773.jpg

*埼玉東部ヤクルト販売株式会社さまからは、福祉ヤクルトとして毎年、寄付金をいただいています。
[PR]
by misato-syakyo | 2009-12-24 14:26 | 寄付 | Comments(0)
ブラインドサッカー 日本は2位に
前回の記事でお知らせしたブラインドサッカーアジア選手権で、
日本は、決勝戦で中国に敗れ惜しくも2位となりました。
中国は、パラリンピック銀メダルのチームのようなので強豪なんですね。
日本は、来年8月の世界選手権(イギリス)への出場権を得ました。
<参考リンク>
ブラインドサッカーアジア選手権
日本視覚障害者サッカー協会

最近、この選手権があったせいか「ブラインドサッカー」という言葉をニュースなどでも良く聞きます。
J1浦和レッズの高原選手が体験したとか、旅人の中田ヒデさんが語ったとか。
様々なメディアで取り上げられて、盛り上がるといいですね。
ちなみに、鈴入りのボールは、三郷市社協にもありますが、プレイするとなると難しそうですなあ。
[PR]
by misato-syakyo | 2009-12-24 13:50 | その他 | Comments(0)
目じゃねえよ ブラインドサッカー アジア選手権
ブラインドサッカー アジア選手権2009が開催中です。
 
はるか中東、アラブ首長国連邦では、クラブワールドカップが行われ、
メッシやイブラヒモビッチ、ベロン、イニエスタなどスーパースター達がそのプレイを魅せてくれていますが、ここ日本でも熱いサッカーの大会が開催されています。
それが、ブラインドサッカー アジア選手権2009。
視覚障害者サッカーのアジア大会。日本、マレーシア、韓国、中国、イランの5カ国が参加します。
この大会は、来年イギリスで開催される世界選手権のアジア代表を決める予選大会です。

いよいよブラインドサッカーのアジア選手権が12月17日からアミノバイタルフィールドにてキックオフされます。

これまでのブラインドサッカーの道のりを支えて下さった皆さまに 感謝するとともに、日本のみならず素晴らしい試合で人々に感動をお届けしたいと思っております。ぜひ、お近くのご友人、ご知人に お声がけの上、ご来場下さい。
日本での公式国際試合は10年に一度!?のチャンスです!

スタジアムを埋め、日本が世界に羽ばたく大きなエールをお願い致 します。
          日本視覚障害者サッカー協会 事務局長 松崎 英吾

主催:日本視覚障害者サッカー協会
・日程:~12月20日(日)
・会場:アミノバイタルフィールド(調布市西町)
・入場料:無料
・詳細:http://asia2009.b-soccer.jp/index.html


この公式サイトに行ってみると、あの釜本邦茂さんが吼えています(怖
ブラインドサッカー日本代表を応援しましょう!
[PR]
by misato-syakyo | 2009-12-17 14:21 | ご案内 | Comments(0)
社協豆知識~全国の社協の数について~
Q. 全国に社会福祉協議会(社協)はいくつあるのですか?

A. 平成21年4月1日現在の市区町村社協の数は以下のとおりです。

 市社協(東京23区含む)・・・788(法人化率100%)
 町社協・・・・・・・・・・・802(同 99.9%)
 村社協・・・・・・・・・・・192(同 97.4%)
 指定都市の区社協・・・・・・130(同 90.8%)
 合計・・・・・・・・・・・・1,912(同 99.1%)
 
社会福祉協議会はすべての市町村に設置されています。
また、指定都市内の区では、167区中130区(12市)で、区社協を設置しています。
都道府県・指定都市社協は65(47都道府県+18指定都市)、全国社会福祉協議会を合わせると、全国で社会福祉協議会は1,978か所あります。
(全国社会福祉協議会のデータから)
[PR]
by misato-syakyo | 2009-12-16 09:27 | その他 | Comments(0)
応援します! 個性が輝く“ひと・まち・くらし”づくり
中央労働金庫 中央ろうきん助成プログラム
「ひと」が、それぞれの地域で喜びと誇りを持って働き、活動し、共にいきる-。
私たちは、そうした人間味ゆたかな社会の実現をめざし、個性が輝く“ひと・まち・くらし”づくりをテーマに助成を行います。
このプログラムでは、関東エリア1都7県を対象に、未来の財産となる「ひと」を育て、魅力的で住みよい「まち」をつくり、多様な生きかたを認め合う「くらし」を実現する活動を応援します。
それぞれの地域で活動しているボランティアグループや市民団体からの応募をお待ちしております。
なお、このプログラムは、特定非営利活動法人市民社会創造ファンドの協力のもとに実施しています。

対象分野
(1) ひとづくり
未来をになう子どもや若者たちが、個性豊かに成長し、自立した個人として地域で行う活動 など
(2) まちづくり
生活の場としての居住地や商店街などを魅力的な空間とし、自然や歴史を生かした住みよい地域環境をつくる活動 など
(3) くらしづくり
地域に生きる人が、さまざまな障害や困難を乗り越えて地域社会に積極的に係わり、安心して自立した生活を実現するための活動 など
重視する活動
(1)自らの地域をよりよくするために、さまざまな人が自発的に参加する活動
(2)はたらく人が、自らの経験を活かして参加する活動
(3)地域のさまざまな団体が連携し、参加する活動
助成対象団体
1都7県(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨)を主たる活動の場としているボランティアグループや市民団体(NPO法人等)。
※上記エリア内で、広域的に活動を行っている団体も対象とします。

助成内容
このプログラムは、地域で新たに活動が開始され、その活動が定着することを願い、最長で4年の助成を受けられる仕組みです。
(1) スタート助成(活動開始資金)
1団体 上限30万円
* 新たな活動を開始するための助成で、団体の活動実績を問いません。
* 活動の定着まで最長3年にわたって継続して助成を受けることができます。但し、年ごとに応募し、選考を受けていただきます。
(2) ステップアップ助成(活動展開資金)
1団体 上限100万円
* 「スタート助成で3年または2年にわたって助成を受けて活動を行った団体」が、さらにその活動を展開・定着させていくための助成です。

助成対象期間
2010年6月1日~2011年5月31日の期間に行われる活動を助成対象とします。
申込受付期間
募集期間:2010年1月6日(水)~2010年1月19日(火)〈当日消印有効〉
応募方法
「応募要項・用紙」は以下のいずれかの方法により入手できます。
(1) Webサイト からダウンロード。(URL:http://chuo.rokin.com/)
(2)最寄の中央ろうきん窓口。
(3)郵送での入手をご希望の場合は、送付先の住所・宛名を記入した封筒〔140円切手貼・A4サイズ(角2サイズ)〕を同封の上、下記の送付先までお送りください。
応募書類(所定の書式による)のみ、折りたたまずに、郵便にてお送りください(持ち込み不可)。なお、選考過程で、必要に応じて聞き取り調査の実施や団体の定款・事業報告書などの提出をお願いすることがあります。
※お送りいただいた書類はお返しできませんので、送付前に必ずコピーをとっておいてください。
お問い合わせ・申し込み先
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-5
中央ろうきん社会貢献基金(中央労働金庫総合企画部内) 担当:高瀬
フリーダイヤル:0120-86-6956(平日9時~17時)

[PR]
by misato-syakyo | 2009-12-02 15:36 | 助成情報 | Comments(0)