Misato-Syakyo.Blog(三郷市社協・ボランティアセンターのブログ)
misatosya.exblog.jp
ブログトップ
<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
大盛況!新緑の集い
平成21年5月20日(水) 晴天  
ふれあい電話(※)利用者とふれあい電話に協力いただいているボランティアグループ三郷あしたばの会との交流会を実施しました。
当日は、ヨサコイソーラン真来寿(マックス)によるヨサコイソーラン、新緑のみさと公園の散策などで楽しみました。
最後に、ふれあい電話利用者の中山さんのハーモニカにあわせ「故郷」を合唱し、会を締めくくりました。
d0081884_1452413.jpg

参加者からは「よい天気で、緑もきれいでよかった。」「一緒に歌って、踊って楽しかった。」「みなさんにお会いするのを楽しみにしていました。楽しい時間だった。」等の声がありました。
d0081884_14523575.jpg

※ふれあい電話とは
ひとりぐらし高齢者のかたに週1回ボランティアが安否確認の電話訪問している事業です。

[PR]
by misato-syakyo | 2009-05-29 14:53 | 社協の事業 | Comments(0)
ボランティアみさと6月号発行されましたよ。
三郷市ボランティアセンターが発行する情報紙「ボランティアみさと」6月号が発行されました。
d0081884_13194126.jpg

今月号には、「ボランティア募集」「仲間募集」などの記事があります。

このボランティア情報紙は、三郷市内の公共施設やお店などに置いてあります。
設置場所はこちらをご覧ください。

また、三郷市社協(ボランティアセンター)のウェブサイトでPDF版を見ることができますので、ご利用ください。
[PR]
by misato-syakyo | 2009-05-25 13:21 | 広報紙 | Comments(0)
助成金の情報をお知らせします
◆心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援第9回 新規助成 公募のお知らせ(ファイザー株式会社)◆

ファイザー株式会社では、2000年に「ファイザープログラム」を創設し、「心とからだのヘルスケア」の領域で活躍する市民活動による、「健やかなコミュニティ」づくりへの試みを支援してきました。
2007年には、これまでの実績を踏まえ、助成対象プロジェクトの重点課題を再構成するとともに、ヘルスケアを重視した社会の実現には、「市民活動」の実践に加え、実践にもとづく「市民研究」への支援が重要と考え、この二つを柱とするプログラムへと展開しました。
この度、9回目の新規助成を公募します。全国から、心もからだも健やかな社会の実現をめざした展望あるプロジェクトのご応募をお待ちしています。
            
●助成対象プロジェクト
下記の3つの重点課題について、市民団体が行う市民活動および市民研究
1.中堅世代の人々(主に30・40・50歳代)の心身のケアに関する課題
2.心身のケアを得ることが困難な人々の健康の保障に関する課題
3.上記各課題の解決に関連した、ヘルスケアを重視した社会の実現に関する課題
●助成内容
1.助成金額  上限300万円/件、助成総額2,300万円
2.助成費目  人件費・事務局運営費を含むプロジェクトの実施経費
3.助成期間  2010年1月1日~12月31日(1年間)
4.継続助成  次年度以降、毎回の選考を経て、2回までの継続した助成が受けられます(新規助成を含め、通算3回まで)。
●応募期間
2009年6月1日(月)~6月15日(月)【当日消印有効】

※プログラムの詳細、応募要項、応募用紙、応募計画書作成の手引きは、こちらからダウンロードできます。
http://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/philanthropy/pfizer_program/announce/index.html
[PR]
by misato-syakyo | 2009-05-20 09:18 | 助成情報 | Comments(0)