Misato-Syakyo.Blog(三郷市社協・ボランティアセンターのブログ)
misatosya.exblog.jp
ブログトップ
<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ボランティアみさと6月号出ました!
本日、5月26日にボランティアみさと2008年6月号が発行されました。
今月号には、ボランティア募集やインフォメーション、助成金情報などが掲載されています。

d0081884_11581569.jpg


このボランティア情報誌は、三郷市内の公共施設やお店などに置いてあります。
設置場所はこちらをご覧ください。

また、三郷市社協(ボランティアセンター)のウェブサイトでPDF版を見ることができますので、ご利用ください。
[PR]
by misato-syakyo | 2008-05-26 11:58 | 広報紙 | Comments(0)
寄附、ありがとうございました。
5月21日(水)に、エム・テイ グループ まごころ様が社会福祉協議会の事務所を訪問。
菊名会長に寄附金を手渡されました。(写真は感謝状を贈呈しているところです)
d0081884_1234113.jpg

ありがとうございました。地域福祉のために有効に活用させていただきます。
[PR]
by misato-syakyo | 2008-05-22 12:12 | 寄付 | Comments(0)
災害義援金【海外】2件
5月に入り、ミャンマーではサイクロン、中国では地震による非常に大きな災害が発生し、大きい被害が出ています。

日本赤十字社では、二つの災害に対する災害救援金を取り扱いしています。

【ミャンマー・サイクロン災害被災者救援金の受付】
日本赤十字社は、5月2日にミャンマー連邦を襲ったサイクロン災害で、多数の被災者が発生しており、国際赤十字と連携して積極的に被災者の救援を行います。
このたび、本災害の被災者に対する救援金の受付については以下のとおり実施いたします。

1.救援金名称
「ミャンマー・サイクロン災害救援金」
2.募集期間 
平成20年5月9日(金)から平成20年6月10日(火)までの約1カ 月間
3.救援金受付口座 
・郵便振替口座
・口座番号  「00110-2-5606」
・加入者名  日本赤十字社
・通信欄に「ミャンマー・サイクロン」と明記して下さい。
 
※受領証の発行を希望の場合は、その旨を通信欄に記載して下さい。
※郵便局窓口での取扱いの場合、振替手数料は免除されます。


【中国大地震の救援金受付について】
日本赤十字社は、5月12日に発生した中国四川省の地震については、多数の被災者が発生しており、国際赤十字と連携して積極的に被災者の救援を行うこととしています。
このたび、本災害の被災者に対する救援金の受付について以下のとおり実施いたします。

1.救援金名称
「中国大地震救援金」
2.募集期間
平成20年5月14日(水)から平成20年6月10日(火)までの約1カ月間
3.救援金受付口座 
・郵便振替口座のご案内
・口座番号  「00110-2-5606」
・加入者名  日本赤十字社
・通信欄に「中国大地震」と明記して下さい。
 
※受領証の発行を希望の場合は、その旨を通信欄に記載して下さい。
 ※郵便局窓口での取扱いの場合、振替手数料は免除されます。
[PR]
by misato-syakyo | 2008-05-19 09:17 | 災害/防災情報 | Comments(0)
こどもまつりボランティア募集!
三郷市立南児童センターでは、6月1日(日)に「こどもまつり」という大きなイベントをおこないます。
その中で、子どもたちと一緒にお祭りを盛り上げてくれるボランティアを募集しています。
詳しくは下のリンクからチラシをご覧ください。(pdfファイルです)
http://www.misato-syakyo.or.jp/pdf/minamimaturibosyuu.pdf
[PR]
by misato-syakyo | 2008-05-14 17:26 | ボランティア | Comments(0)
緊急サポートセンターサポート会員募集!
緊急サポートセンター「チェリッシュ」からの募集です。

<子どもが熱を出した時、それでも仕事に行かなければならない>としたら、やはり安心出来る人に預けたい。働く親の願いです。
埼玉県は核家族率が全国2位(64,4%)と非常に高く、親にとっていざ、という時子どもを預かってくれる場所を探すのが大変です。
そこで、“子どもが好き!”というあなたの手助けを求めています。子育てから離れて長い方の「いきなりは不安だな」も解消します。少しでも、やってみよう、という気持ちのある方、ボランティアに興味のある方は是非、ご登録下さい!講習や交流会を通して、ゆっくりと自信を付けていきましょう。

受講後の活動においても、もちろん我々チェリッシュがしっかりサポートを致します。あまり活動できないという貴方も大歓迎です。
※有償とは・・・利用会員から援助するサポート会員へ支払われる活動報酬
です。1時間 1000円(基本時間内8:00~20:00)、1200円(基本時間外)

※チェリッシュは、社会福祉法人『むつみ会』を母体とする非営利団体です。援助活動時に発生した報酬はすべてサポート会員の活動費に充てられます。

<厚生労働省委託事業>

なお、サポート会員になっていただくためには、登録前に講習会を受けていただくことになります。

☆費用は一切かかりません。講習会も無料です。
☆規定時間数の講習を受けられた後、ご希望に添った援助活動のお願いをする事がございます。
☆ファミリーサポートセンターに登録している方や保育ボランティア経験者、過去に他機関の保育や看護講習会に出席された方は講習時間が免除されます。
☆活動場所はご自宅か利用会員宅になります。

<<サポート会員講習会>>

会場:三郷市立東和東地区文化センター(小会議室)
(三郷市新和3-261-2 ℡048-953-0211)

5/21(水)10:00~17:00 
 ・乳幼児の発達と発達段階における注意点(保健)
 ・病時の預かり1・病気の子どもの観察(看護)
 ・病時の預かり2・症状別の対処方法 (看護)

5/22(木)10:00~17:00 
 ・援助の基本(チェリッシュの活動について)
 ・子どもを預かるということ(保育)
 ・応急処置(心肺蘇生等)

5/23(金)10:00~15:00 
 ・手軽に美味しくこどもごはん(食育・調理実習)登録に際して
 ※23日は食育講習の為エプロンをご用意下さい
 ☆上記の日程で受講できない講習は、他の会場でも受講できます。(ご相談下さい)
 ☆筆記用具・印鑑をご持参ください。
 ☆講習会最終日に写真(2.5×3cm)を2枚ご持参ください。(登録時に必要です)
   写真の裏に名前を明記して下さい。
 ☆講習会の出席・欠席の連絡は早めに下記までご連絡下さい。

緊急サポートセンター「チェリッシュ」
埼玉県さいたま市南区別所6-19-5浦真グリーンハイツ406号
TEL:048-862-6550  FAX:048-862-6551
E-Mail:mutumi-kinkyu@blue.ocn.ne.jp
URL:http://www18.ocn.ne.jp/~kinkyu/

[PR]
by misato-syakyo | 2008-05-12 18:34 | イベントなど | Comments(0)