Misato-Syakyo.Blog(三郷市社協・ボランティアセンターのブログ)
misatosya.exblog.jp
ブログトップ
<   2007年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧
市役所南側の桜が
今日は金曜日。
市役所南側の桜が見頃をむかえました。
今日で8分咲きくらいです。
来庁した方が足を止め見入っていました。
d0081884_13314321.jpg


本日で平成18年度は終了です。
今年度も市民の皆様をはじめたくさんの方のご理解とご協力をいただきました。
心から御礼申し上げます。
月曜日から新年度がスタートしますが、引き続きよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by misato-syakyo | 2007-03-30 13:35 | | Comments(2)
「能登半島地震災害たすけあい」義援金
能登半島地震災害義援金の募集について

去る3月25日に石川県能登半島沖を震源とする地震により、家屋の損壊等の災害が発生し、3市4町(七尾市、輪島市、珠洲市、志賀町、中能登町、穴水町、能登町)に災害救助法が適用されました。
この災害にともない、石川県共同募金会では、3月26日(月)から9月28日(金)まで、被災者への義援金の募集を行うことになりました。お寄せいただいた義援金については石川県共同募金会がとりまとめ、「義援金配分委員会」に集約し、被災者に配分される予定です。
 皆様のご支援・ご協力をお願い申し上げます。

(中央共同募金会ホームページより

義援金受入口座のことなど詳しいことは、中央共同募金ホームページで確認してください。
[PR]
by misato-syakyo | 2007-03-27 17:41 | 災害/防災情報 | Comments(0)
能登地域の地震について
石川県では、本日(3月27日)からボランティアの受入を開始したようです。
ただし、状況は随時変更されると考えられますので、石川県のホームページで情報を確認してください。

また、救援物資や義援金に関する情報も石川県のホームページに掲載されています。
[PR]
by misato-syakyo | 2007-03-27 12:21 | 災害/防災情報 | Comments(0)
能登地域の地震について
3月25日に発生した地震について、
石川県では、まだボランティアの受入を行なっていません。
また、救援物資などの受入も見あわせているとのことです。

詳しくは、こちら(石川県庁)のホームページで状況を確認してください。
[PR]
by misato-syakyo | 2007-03-26 08:45 | 災害/防災情報 | Comments(0)
春ですね。
寒さがぶりかえしたりもしていますが、
東京では開花宣言も発表され、すでにお花見客もちらほら。
春は来たんですねえ。
日もずいぶんのびました。(写真は夕日です)
d0081884_8571412.jpg

もうすぐ今年度もおわり新たな年度を迎えようとしています。
より一層気を引き締めていかなくてはと思う今日この頃です。
[PR]
by misato-syakyo | 2007-03-22 08:58 | | Comments(0)
写真スライドショー
3月14日の記事に追加情報です。

三郷市社協のホームページのスライドショーに
広報写真セミナーの様子をアップしました。
http://www.misato-syakyo.or.jp/photo/index.html

お時間のあるときにでもご覧ください。
※FLASHPLAYERというプラグインが必須です。
また、うまく見れない場合は、ブラウザのキャッシュをクリアしてみてください。
[PR]
by misato-syakyo | 2007-03-15 09:04 | ご案内 | Comments(0)
広報写真セミナーレポート!
2月28日に行なわれた「広報写真セミナー」のレポートをお伝えします。
当日は、様々な分野から12人の方が参加。
午前中は、カメラ・写真の基礎知識の講義と証明写真の撮り方の実習をおこないました。
d0081884_9112589.jpg

d0081884_911567.jpg

はじめは、緊張していた受講生たちも実習となると思い思いに撮影を開始し、会場内には笑い声も聞こえるようになりました。

昼食休憩を挟み、午後からはまず、室内レクリエーションの撮り方の実習を。
d0081884_913968.jpg

レクの写真では風船バレーを交代で被写体になって実習したのですが、バレーの方も白熱!本気の熱いプレーを見ることができました。
その後、公園に会場を移し屋外での実習へ。
動きのある写真、集合写真、逆光の時の写真の撮り方などを実習しました。
d0081884_917408.jpg

d0081884_9175334.jpg

天気が危ぶまれましたが、実習が終わるまでなんとかもちこたえ、一同ほっとしました。

最後にいよいよ今日一日の集大成。写真の講評です。
失敗写真とベストショットをそれぞれ選び、先生にコメントをもらいました。
d0081884_9194543.jpg

的確なアドバイスに受講生も大きくうなずいていました。

【受講後のみなさんの声】
・楽しく、かつすぐに実践できそうです。
・初心者にもわかりやすい丁寧な説明でした。
・色々な写真を体験でき、とても勉強になりました。
など、貴重なご意見ありがとうございました。
今後の事業にも反映させていきたいと思います。
[PR]
by misato-syakyo | 2007-03-14 09:25 | 報告 | Comments(0)
ふれあいの詩基金情報~変更~
3月9日の記事でお知らせした
埼玉県社会福祉協議会の「ふれあいの詩基金」ですが、
一部変更がありました。

□応募締切
平成19年4月27日(金) 埼玉県社会福祉協議会に必着

平成19年4月27日(金) 各市町村社会福祉協議会に必着
に変更されました。

※3月9日の記事も修正してあります。
[PR]
by misato-syakyo | 2007-03-13 16:52 | ご案内 | Comments(0)
停電
今日の午前中、社会福祉協議会の入っている
三郷市健康福祉会館が停電しました。
復旧までの数時間、いろいろと不都合が。
エレベータは使えない(社協は5階にあるのです)
電話、FAX、メールも使えない。(携帯で連絡を取りました)
トイレを流すのも電気を使っているので、トイレも使えない。
電気に頼った生活なんだなと改めて実感しました。

災害時、長期間電気の供給がストップする事態は充分予想されます。
平常時に備えることは本当に必要ですね。
[PR]
by misato-syakyo | 2007-03-12 17:26 | その他 | Comments(0)
平成19年度「ふれあいの詩基金」
埼玉県社会福祉協議会からのお知らせです。
【助成金情報】

☆★☆ふれあいの詩基金とは?☆★☆
この基金は、大宮氷川ライオンズクラブからの寄託金100万円を受けた読売新聞東京本社さいたま支局と埼玉県社協により、1980年に創設されました。
埼玉県民の皆様からの寄付金の運用益を活用し、障害者を支援する埼玉県内ボランティアグループへ助成しています。
今までに、延べ444グループへの助成を行いました。
□趣旨

障害者の社会参加を進めるボランティア活動の振興を図るため、
地域で活動するボランティアグループに対して行う助成です。

□助成対象グループ

埼玉県に活動の拠点を有し、地域福祉活動の実績のあるボランティアグループ。
また、会則や会員名簿、事業計画などが整っていることが条件です。
*平成18年度・19年度に埼玉県社会福祉協議会画実施する助成金の交付を受けているグループについては、対象外とします。
□助成限度額

1グループにつき事業費総額の2分の1以内で、かつ限度額10万円(予定)を助成します。
※食料費、宿泊費、その他団体において自ら負担すべきものと認められる経費は本助成金の対象となりません。(実施要領をご覧ください)
□応募方法

最寄の市町村社会福祉協議会を通して埼玉県社会福祉協議会へ申請してください。
実施要領・申請書類は市町村社会福祉協議会で配布しています。また、埼玉県社会福祉協議会のホームページからダウンロードできます。

□応募締切

平成19年4月27日(金) 市町村社会福祉協議会に必着

□選考方法

埼玉県ボランティアセンター運営委員会が審査会を行い決定します。(6月頃を予定)

□事業報告について

事業完了後30日以内に報告書を提出いただきます。

□この助成事業に関する問合せ先

埼玉県社会福祉協議会 埼玉県ボランティア・市民活動センター
 〒330-8529
 さいたま市浦和区針ヶ谷4-2-65 彩の国すこやかプラザ内
 TEL:148-822-1435
 FAX:048-822-1449
 E-mail:vc@fukushi-saitama.or.jp

[PR]
by misato-syakyo | 2007-03-09 15:42 | ご案内 | Comments(0)