Misato-Syakyo.Blog(三郷市社協・ボランティアセンターのブログ)
misatosya.exblog.jp
ブログトップ
<   2007年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
地域の子どもは地域で育つ……今私たちは
三郷市児童福祉課は、「地域の子どもでつながるコミュニティづくり」講座を開きます。

子どもの居場所ってなぁ~に?
子どもたちが、地域の人たちとの交流を通じていろいろな体験を重ね、安全・安心な中でのびのびすごせる場所であり、子どもたちを見守る大人たちの居場所でもあります。
子どもたちが健やかに成長していくためには、家庭・学校はもちろんのこと、取り巻く大人たちの見守りや「育ち」への支援が重要です。
どうやって見守っていくのか?育ちの支援をしていくのか?といったことを考える講座です。入場料は無料です。

日時 :2月25日(日)午後1時30分から3時30分
場所 :三郷市立瑞沼市民センター2階多目的室(埼玉県三郷市上彦名870)
講師 :岸 裕司氏(学校と地域の融合教育研究会副会長/習志野市秋津コミュニティ顧問/株式会社パンゲア代表取締役など)
対象:地域の子どもの育成を考えている方、青少年育成・PTA・自治会・青少年活動の関係者
定員 :40人
申し込み・問い合わせ:三郷市児童福祉課 電話:048-953-1111内線9321
※2月21日(水)までにお願いします。

*この事業は社会福祉協議会の事業ではありません。
[PR]
by misato-syakyo | 2007-01-30 14:07 | ご案内 | Comments(0)
散歩日和
この前の週末も暖かく、よいお天気でしたが
今日も、なかなかの散歩日和。
ゆっくり歩いてリフレッシュするのもいいですよね。

d0081884_11373273.jpg


ただし、そろそろ花粉症の方は注意が必要となってきましたが・・・
[PR]
by misato-syakyo | 2007-01-30 11:38 | | Comments(2)
ボランティアみさと2月号、本日発行!
三郷市ボランティアセンターでは毎月25日にボランティア情報誌「ボランティアみさと」を発行しています。
本日、最新号の2月号が発行されました!三郷市ボランティアセンターのホームページからダウンロードできます。(要AdobeReader)
d0081884_1148524.jpg

「ボランティアみさと」は、三郷市内の公共施設や店舗などに設置してあります。
うちの店にも、施設にも「ボランティアみさと」を置いてもいいよ!というかたがいらっしゃっいましたらボランティアセンターまでご連絡ください。
[PR]
by misato-syakyo | 2007-01-25 11:45 | 広報紙 | Comments(0)
お楽しみ会で  カッポレ♪カッポレ♪
d0081884_15154734.jpg


d0081884_15371146.jpg


三郷市立戸ヶ崎老人デイサービスセンターでは、お楽しみ会を開いています。
本日は、梅后(ばいこう)流三郷かっぽれ道場(櫻川輝后師範)のみなさんが、かっぽれや炭坑節などの踊りを6曲披露してくださいました。
粋な踊りが終わるごとに、デイサービス利用者や老人福祉センター利用者から盛んな拍手が贈られていました。
[PR]
by misato-syakyo | 2007-01-24 15:16 | 報告 | Comments(0)
人の心をつかむ写真
三郷市ボランティアセンターでは、広報写真セミナー”人の心をつかむ写真の撮り方”を開催します。
広報誌だけでなく、ブログやホームページでも写真が多く使われているように、広報媒体に写真は欠かせない要素です。
どうしたら、見ている人の心をつかむ写真が撮れるのか?そんな悩みを持ったあなたにぴったりの講座です。
カメラや写真のことがよくわからないといった初心者から学べる講座です。
なんと!講義だけでなく、撮影の実習があります。自分で撮った写真をプロのフォトグラファーに講評してもらえます!

日時:2月28日(水)午前10時から午後4時30分まで
講師:金谷 喜久(かなや よしひさ) 氏 ≪フォトグラファー≫
対象者: ボランティア・市民活動団体、NPO法人、社会福祉施設/団体、病院等のメンバー、スタッフ

講座の詳しい内容は三郷市ボランティアセンターのホームページをご覧ください。
[PR]
by misato-syakyo | 2007-01-24 11:12 | 社協の事業 | Comments(0)
防災とボランティア週間です。
平成7年1月17日に発生した阪神・淡路大震災において、各種のボランティア活動及び住民の自発的な防災活動についての防災上の重要性が広く認識されたことから、「防災とボランティアの日」(毎年1月17日)及び「防災とボランティア週間」(毎年1月15日~21日)が創設されました。

市役所前を通りかかったら、避難訓練をやっていました。
何人かの市民もその様子を周りで見つめていました。
高いところから筒状のもので降りてきているのですが、
高所恐怖症の身にはとても恐ろしく・・・
そんなこと、災害時には言っていられませんが。

災害に際しては、あらたまった訓練だけでなく常日頃の
準備や心がけが大切です。
災害時の避難ルートや非常用持ち出しの用意など
しておきたいものですね。(気持ちはあってもなかなか実行できませんが、がんばりましょう!)
d0081884_1655312.jpg

[PR]
by misato-syakyo | 2007-01-18 16:56 | 災害/防災情報 | Comments(0)
平成18年度 防災とボランティアのつどい
内閣府が主催して「防災とボランティアのつどい」が開催されます。

以下はホームページからの抜粋です。

災害のいろんな場面で、ボランティア活動は被災された方々の支えや助けになっています。
「防災とボランティアのつどい」では、普段の生活から、災害直
後、さらに長い年月が経ったその後まで、さまざまな場面のいろいろな種類の活動について話しあっていきたいと思います。
「防災フェア2007 in 東京」(「防災とボランティア週間」関連行事 )として開催します。
毎年1月17日は「防災とボランティアの日」、1月15~21日は「防災とボランティア週間」です。

1. 日時  平成19年1月21日(日)10:30~16:30
2. 会場  損保会館(東京都千代田区)

詳細は、こちらのホームページをご覧ください。
http://www.bousai.go.jp/minna/bousai-volunteer/torikumi/18tudoi.html


※この事業は社会福祉協議会の事業ではありません。

[PR]
by misato-syakyo | 2007-01-12 15:33 | 災害/防災情報 | Comments(0)
雪だるま?
おもしろい照明を見つけました。
d0081884_1311270.jpg

アイデアひとつで、寒い冬も楽しく過ごせますね。
[PR]
by misato-syakyo | 2007-01-11 13:12 | その他 | Comments(0)
「マジックに魅せられて」手話で体験とミニマジックショー
○三郷市聴覚障害者の会、三郷手話サークル「シードラゴン」○

耳の聞こえないマジシャン、マジックトシマ氏を迎え、ミニマジックショーをおこないます。
手話(音声)通訳付、PC要約筆記付予定。
入場料は無料です。
この事業は、三郷市地域福祉基金助成金を受けております。

【日時】2月24日(土) 開場:午後1時30分 開演:午後2時
【会場】三郷市文化会館小ホール(埼玉県三郷市早稲田5-4-1)
【主催】
  三郷市聴覚障害者の会
   連絡先:FAX 048-959-3776(鈴木)
  三郷手話サークル「シードラゴン」
   連絡先:FAX 048-958-9270(小林)
【後援】三郷市

※この事業は社会福祉協議会の事業ではありません。

[PR]
by misato-syakyo | 2007-01-05 15:51 | ご案内 | Comments(0)
よろしくお願いします。
あっという間に仕事はじめです。
みなさま、あけましておめでとうございます。
本年も、三郷市社会福祉協議会とこのブログをよろしくお願いします。

d0081884_146676.jpg

↑三郷市役所にて撮影。たくさんのお客様が見とれていました。
[PR]
by misato-syakyo | 2007-01-04 14:07 | その他 | Comments(2)