Misato-Syakyo.Blog(三郷市社協・ボランティアセンターのブログ)
misatosya.exblog.jp
ブログトップ
ビッグイシュー日本版創刊100号&5周年記念イベント 「若者と日本社会の未来を考える」
ホームレスが販売する雑誌「ビッグイシュー」は、創刊5周年を迎えました。
この雑誌の販売は、ホームレスの人の救済(チャリティ)ではなく、仕事を提供し自立を応援する事業です。
詳細なコンセプトや理念などについてはホームページ(http://www.bigissue.jp/)をご覧ください。

ビッグイシュー日本5周年とビッグイシュー基金1周年を記念して、ビッグイシューとこれからの日本社会の関わりと、社会を担う若者の未来を考える集いを持ちたいと考えました。
茂木健一郎、香山リカ、大津和夫の各氏をお招きし、日本の若者と社会の未来について考え、提案します。

ビッグイシュー日本版創刊100号&5周年記念イベント
「若者と日本社会の未来を考える」

《東京5周年記念の集い》
○第1部 記念講演 「ビッグイシューと社会」
茂木健一郎氏 (ソニーコンピュータサイエンス研究所)
★休憩 「ビッグイシュー販売者によるミニ活動報告」サッカー・卓球など
○第2部 対談 「若者を包摂できる社会を語る」
香山リカ氏(精神科医、立教大学教授)/大津和夫氏(読売新聞記者、『置き去り社会の孤独』著者)

□日時
2008年9月7日(日) 13時30分~17時 (13時15分開場)
□場所
明治大学リバティホール(JRお茶の水駅徒歩5分)
□参加費
1,500円 (資料代などを含む)
□定員
500人(定員になり次第締め切らせていただきます)
※お申し込みは FAX (03-6802-6074) またはメール(tokyo@bigissue.jp)まで
[PR]
by misato-syakyo | 2008-09-03 08:53 | イベントなど | Comments(0)