Misato-Syakyo.Blog(三郷市社協・ボランティアセンターのブログ)
misatosya.exblog.jp
ブログトップ
「やさしい介護教室」を開催しました! 
「やさしい介護教室」を開催しました! 
~できることは自分で。できないことをお手伝いします~


三郷市社会福祉協議会は、7月28日(土)、29日(日)の2日間、三郷市健康福祉会館で「やさしい介護教室」を開催しました。参加者数は、9人とちょっと少なかったものの、その分、講師との距離も近く、すぐにいろいろ聞くことができるというメリットもありました。

1日目は、基本的な介護の方法について学びました。
はじめに、講義で「高齢者の健康や安全について」「日常生活における介護」について学びました。講義のあとは、実技に入ります。
まずは、ベッドメイキングの仕方からスタート。しわのない、寝心地のよいベッドを作るためにシーツのかけ方を学びました。続いて、からだの移動の介護や着替え、また食事の介助の仕方や口腔ケアについて学びました。
d0081884_17114887.jpg

▲ベッドから車いすへの移動。


2日目は、最初に「認知症のかたとの接し方」ということで、認知症とはどういうものなのか、また認知症のかたが安心して過ごせることができるようにするための接し方について学びました。
続いて、実技に移り、清潔の保持ということで、「熱布浴」(背中を熱いタオルで蒸らし、身体を拭く)「足浴」(足を桶につける)、またホットタオルの作り方を実習しました。
d0081884_17135782.jpg

▲足浴の様子。足をよく観察します。


参加者からは、
「いろいろなことを教えていただいて、すごくためになりました。教えていただいたことを忘れないでいたいと思いました。また、介護教室があったら参加したいなと思います」
「ホットタオルの作り方。早速利用したいと思います」
「少人数なので講習を受けやすかったです」
「これからも『やさしい介護教室』を続けてもらいたいです」などの感想がありました。

d0081884_17144049.jpg

▲熱布浴の様子。ホットタオルを背中に当て、もう1枚のホットタオルで身体を拭きます。

d0081884_1715055.jpg

▲ホットタオルを作った後、ペアになってお互いの腕や手を拭いてみます。

[PR]
by misato-syakyo | 2012-08-09 17:16 | 社協の事業 | Comments(0)