Misato-Syakyo.Blog(三郷市社協・ボランティアセンターのブログ)
misatosya.exblog.jp
ブログトップ
高齢期の「聞こえ」とコミュニケーションについて
高齢期の「聞こえ」とコミュニケーションについて ~聞こえの仕組みと周りの配慮~

三郷市社会福祉協議会では、大好評だった「老い支度講座」、「施設見学会」に引き続いて第4回介護教室として、「高齢者の聞こえとコミュニケーションについて」を開催します。

「大きな声で話してもなかなか伝わらない」「年をとれば耳が遠くなるからしょうがない」など感じたことはありませんか?
この講座では、耳の聞こえにくい高齢者と接する時に生かせるポイントについて学びます。

この講座のポイント
①高齢期の「聞こえ」の仕組み
②耳の聞こえにくくなった高齢者とコミュニケーションをとるときに、どのようなことに配慮したらよいのか
③聞こえを補助してくれる補聴器について

◆日 時
2月25日(土)午後1時30分~3時30分
◆対 象
・介護をしているかた
・対人援助や接客などの仕事で高齢者と接する機会のあるかた
・内容に興味のあるかた
◆講 師
言語聴覚士:関 宜正(せき よしまさ)氏
◆定 員
20 人(先着順)
◆参加費
300円
◆会 場
三郷市健康福祉会館5 階会議室
◆締め切り
2 月14 日(火) ※定員になり次第締め切ります。
◆申し込み・問い合わせ
電話でお申し込みください。
三郷市社会福祉協議会 事業係(平日 午前8 時30 分から午後5 時15 分)
【電話】048-953-4191


講座のチラシのPDFファイルはこちらでご覧になれます。(クリックするとファイルが開きます)
[PR]
by misato-syakyo | 2012-02-08 09:57 | 社協の事業 | Comments(0)