Misato-Syakyo.Blog(三郷市社協・ボランティアセンターのブログ)
misatosya.exblog.jp
ブログトップ
災害ボランティア情報
被災地支援・災害ボランティア情報に関して、全国社会福祉協議会が出して入る情報が、まとまっていますので以下転載します。

※被災地の情報を入手して、よーく熟考してから行動に移してください。ガソリンなどの燃料は?道路状況や、交通手段は?自分の飲料水や食料は?宿泊場所や寝袋などは?支援に必要なスキルや知識は?・・・これらは、誰も用意してくれる訳ではありません。パック旅行ではありませんよ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成22年度 被災地支援・災害ボランティア情報(47号)

 東北地方太平洋沖地震(第6報)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成23年3月20日(日)13時30分発行
全国社会福祉協議会 地域福祉部
全国ボランティア・市民活動振興センター
http://blog.goo.ne.jp/vc00000/
============================================
本会で把握した、東北地方太平洋沖地震等の地震の被災者のための支援活動や社会福祉関係の状況等をお知らせいたします。


■ 1 被災地ボランティア・NPOの活動情報
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 3月19日現在、被災地の災害ボランティアセンターの設置準備がすすんでいますが、現地での緊急支援、状況の把握、道路等交通網の遮断、燃料・物資不足等により、実際に開設し、ボランティアの方がたを受け入れる状況に至っていないところが少なくありません。
 環境が整った一部の地域においては、ボランティアセンターの開設が始まりました。
 しかし、そこに活動希望の方が多く集まりすぎたというような事例もあり、市町村内で十分に対応できるところもあります。
 したがって、当該のボランティアセンターのホームページなどで十分に確かめていただくことが必要です。
 また、現在、ガソリン不足が深刻となっており、公共交通機関の回復も充分に進んでいません。現地に行くまでの交通手段や現地での食料や宿泊場所等はご自分で確保することが必要です。
 義援金などの遠隔地からでも可能な支援もご検討ください。
 なお、福島県在住の被災者を中心に他県に避難する方が増えており、避難先の自治体において受入れ準備が進められつつあります。
 こうした動きを受けて、避難者支援のための災害ボランティアセンター設置準備を進めている地域もあります。
 
 開設されているボランティアセンターと、一部聞き取りの情報は以下の通りです。

┏━━━━━━━━━━┓
 青森県(3月19日現在)
┗━━━━━━━━━━┛
 青森県福祉救援ボランティア活動本部(青森県社協、3月12日開設)
 八戸市災害ボランティアセンター(八戸市社協、3月14日開設)
 三沢市災害ボランティアセンター(三沢市社協、3月14日開設)
 募集対象は、いずれも市内在住の方に限定しています。
http://www.aosyakyo.or.jp/00_new_joho/new_joho/20110316/saigaishien.pdf

┏━━━━━━━━━━┓
 岩手県(3月19日現在)
┗━━━━━━━━━━┛
岩手県災害ボランティアセンター(岩手県社協、3月11日開設)
 現在、地元のボランティアが中心となって活動を始めています。
 現地は食料品が乏しく、ライフラインが復旧していない地域が多いことから、県外からの受け入れはしばらくご遠慮いただいております。
 詳しくは、下記HPでご確認ください。
http://www.iwate-shakyo.or.jp/

┏━━━━━━━━━━┓
 宮城県(3月19日現在)
┗━━━━━━━━━━┛
 宮城県災害ボランティアセンター(宮城県社協、3月15日開設)
 市町村段階の災害ボランティアセンターの立ち上げは17ヵ所となっていますが、なお、受入準備中のところが多い状況で、ボランティアの募集を行っているところは、7ヵ所にとどまり、募集は「できれば自転車で来ることが可能な方」「町内限定」としているところがあります。
詳しくは下記HPをご覧ください。
http://www.msv3151.net/index.html

┏━━━━━━━━━━┓
 仙台市(3月19日現在)
┗━━━━━━━━━━┛
 仙台市災害ボランティアセンター(仙台市社協、3月14日開設)
 現地センターが宮城野区、若林区で設置されています。
 現在、ボランティアの募集が行われていますが、「現在のところ、人命救助、ライフラインの復旧が最優先に進められ、避難所支援がボランティア活動の中心になっていること、及び受入体制が整っていないことから、ボランティアの募集は市内在住の方のみに限定いたしますのでご了承ください。」とご案内しています。
詳しくは下記HPをご覧ください。
http://www.shakyo-sendai.or.jp/calendar/index.php?action=detail&id=516

┏━━━━━━━━━━┓
 福島県(3月19日現在)
┗━━━━━━━━━━┛
 福島県災害救援ボランティア本部(福島県社協、3月11日開設)
 原子力発電所の事故の影響等により、県内の各市町村は、現在のところ、海岸沿いの地域から数多くの避難者を内陸部に受け入れる対応に追われています。加えて、水、食料、ガソリン等が手に入りにくい状況があります。
 市町村段階の災害ボランティアセンターの立ち上げは18ヵ所となっています。
募集はいずれも市町村内(あるいは「通える範囲」)としています。
http://www.fukushimakenshakyo.or.jp/

┏━━━━━━━━━━┓
 茨城県(3月19日現在)
┗━━━━━━━━━━┛
 茨城県災害ボランティア支援本部(茨城県社協、3月12日開設)
市町村段階の災害ボランティアセンターの立ち上げは20ヵ所(さらにサテライトが1ヵ所)となっています。募集はいずれも市町村内(あるいは「通える範囲」)としています。
詳しくは下記HPおよびツイッターをご覧ください。
http://www.ibaraki-welfare.or.jp/
http://twitter.com/ibashakyo

┏━━━━━━━━━━┓
 千葉県(3月19日現在)
┗━━━━━━━━━━┛
 千葉県災害ボランティアセンター(千葉県災害ボランティアセンター
連絡会、3月16日開設)
詳しくは下記HPをご覧ください。
http://chiba-saigai-vc.info/
 現在、次の3市で災害ボランティアセンターが設置されています。
〔浦安市災害ボランティアセンター(3月12日開設)〕
募集していますが、状況により受付を早く終了することもあるので、下記HPでご確認ください。
http://urayasu-shakyo.sakura.ne.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=105

〔旭市災害ボランティアセンター(3月16日開設)〕
 募集は、「日帰りができること、県内在住者に限る」としています。
※一部、チェーンメール、ツイッター、掲示板等で情報が錯綜している様子ですが、旭市及び旭市社会福祉協議会のホームページが正式情報です。
ご注意下さい。
 下記HPでご確認ください。
http://www5.plala.or.jp/asahishi-syakyo/saigaiborannvorasen.html

〔我孫子市災害ボランティアセンター(3月14日再開開設)〕
 募集は市内在住の方としています。
 下記HPでご確認ください。
http://boranshika-blog.sblo.jp/

┏━━━━━━━━━━━━┓
 長野県栄村(3月19日現在)
┗━━━━━━━━━━━━┛
 栄村復興支援機構「結い」が3月18日発足しました。
 栄村、(社福)栄村社会福祉協議会、(特活)雪の都GO雪共和国、(特活)栄村ネットワーク、(社)みゆき野青年会議所等により運営されています。
詳しくは下記HPをご覧ください。
http://kaigo.nsyakyo.or.jp/sakae/

┏━━━━━━━━━━━┓
 義援金  (3月19日現在)
┗━━━━━━━━━━━┛
○中央共同募金会、日本赤十字社、NHKでは、義援金を受け付けています。

詳細はこちら
http://www.shakyo.or.jp/saigai/pdf/touhokuzisin_03.pdf
---
なお、刻々と状況は変化します。最新情報はWebサイトも参考にしてください。


※0321上げときます。
[PR]
by misato-syakyo | 2011-03-21 09:11 | 災害/防災情報 | Comments(1)
Commented at 2011-03-27 13:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。