Misato-Syakyo.Blog(三郷市社協・ボランティアセンターのブログ)
misatosya.exblog.jp
ブログトップ
心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援
ファイザープログラム
心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援


ファイザー株式会社は、「心とからだのヘルスケア」の領域で活躍する市民活動による「健やかなコミュニティー」づくりへの試みを支援する助成をしています。

助成対象プロジェクトについて
助成の対象となるプロジェクトは、下記の3つの重点課題について、市民団体が行う市民活動および市民研究とします。
1.中堅世代の人々(主に30・40・50歳代)の心身のケアに関する課題。
社会で重要な役割を担っている人々が、自他ともに生き生きと充実した社会生活を可能とするような取り組みで、仕事や家庭などが原因で心身の疾患や依存症を抱える人たちのケア、難病・長期疾病にある人たちのケア、事故や病気などで中途障害を抱える人たちのケア、またはその家族をケアする試みを含みます。
2.心身のケアを得ることが困難な人々の健康の保障に関する課題。
社会制度が不十分なため、あるいは社会制度を十分に利用できないため、その他、生活上の困窮のため、国籍上の問題のため、差別や偏見の状態にあるためなど、さまざまな状況のために健康な生活が営めない人々が、社会との関係をもちながら健康に暮らせることを可能にするような取り組み。
3.上記各課題の解決に関連した、ヘルスケアを重視した社会の実現に関する課題。

助成対象団体の要件
下記の要件を満たした団体に限ります。(個人は対象となりません)
① 民間の非営利団体であること(法人格の種類や有無を問わない)。
② 市民が主体的に参加して活動する団体であること。
③ 日本国内に活動拠点があること。
④ 原則として2年以上の活動や研究の実績があること。
⑤ 団体の目的や活動内容が、政治・宗教などに偏っていないこと。

助成金
1件あたり上限300万円。今年度の総額は3,000万円、15件程度の助成を行なう予定です。

応募期間
2010年6月7日(月)~6月30(水)【必着】

応募要項・応募用紙は、ファイザー株式会社ウェブサイトからダウンロードしてご利用下さい。
詳細については、下記のサイトでご確認ください。
http://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/philanthropy/pfizer_program/announce/index.html

ファイザープログラムに関するお問い合わせは、下記までお願い致します。
ファイザー株式会社 ファイザープログラム事務局
TEL:03-5309-7663 / FAX:03-5309-9004
受付時間:月曜日~金曜日(祝祭日を除く)11:00~17:00

[PR]
by misato-syakyo | 2010-06-03 10:28 | 助成情報 | Comments(0)